RSS

とりあえず始めよう! 状況が整うことはない

何かを始めようとした時

  • 「自分にはスキルがないから」
  • 「いま時間がないから」
  • 「まだその時じゃないから」
  • 「部屋を片付けてから」
  • 「こっちが優先だし」
  • 「お金ないし」

などなどなど、言い訳をしてしまうことは誰にでもあります。


しかし、「状況が整うことはない」ということを認識してください。

  • 1年目「まだ仕事で実績もつくっていないし」
  • 3年目「今は実務に専念したいし」
  • 5年目「いまさらおそいし」


何かを始めるのに、一番良い時期は「今」なのです

世の中は、目まぐるしく変化を続けています。その変化にうまく乗りながら、やりたいことをやるためには、他人任せではいけないのです。

自分で決めて、覚悟を持ち、実行することが必要なのです。


「今じゃないでしょ」と言い訳ばかりして、先延ばしにしていると、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

もう一度いいます「状況が整うことは、一生ありません

言い過ぎかもしれませんが、それくらいの意識を持ち、「今がもっとも状況が整っている」と自分に言い聞かせ、とりあえず始めてみましょう!

お金を毛嫌いせず、うまく付き合う

人は、愛とか心が大事と言っているけれど、結局は、いつもお金の大きなパワーにコントロールされています。

私は、ロスチャイルドのことを知ったときはとても衝撃を受けました。 世界経済や戦争や情報が全てコントロールされているというようなこんなに大きな話は私達にはあまり関係ないと思いますが、身近なところでも、知っているか知らないかで大きな差が出てしまうのです。

であれば、お金のことに対してきちんと向き合うことで、人生をより楽しむことができます。


「お金は汚い、お金が全てではない」と言っていても、世の中お金のパワーは絶大です。 要するに、お金に対して、どれだけの時間とエネルギーを使うと、自分の人生が幸せでワクワクできるのか、日々の生活とのバランスをよく考えるということなのです。

お金の事ばかり考えてもいけません。お金のことを知らなすぎてもよくありません。ほどほどが良いのです。それには、知ることが必要です。よく知った上で利用するかしないかを決めればよいのです。

お金のことを毛嫌いするのではなく、お金のことを勉強することで、お金にコントロールされるのではなく、お金を利用して自分の人生を豊かにすることを考えます。



世の中のお得なことには乗っかりましょう。ちょっと細かいですが、いくつか例をあげてみます。

最近流行りのなんとかPayを知るだけで、20%もお得になるのです。 ふるさと納税を避けていると、ふるさと納税をやっている人に比べて数万円もの損をしているのです。


クレジットカードを作ったり、楽天やヤフオクで購入する時、ただそのサイトで購入するのではなく、ハピタスを経由するだけで、とってもお得になるのです。私は、何か購入する場合や、何かに入会する場合など、いつもハピタスにあるかどうかチェックしてからにしています。

例えば、唯一コンビニでの振込伝票をクレジットカードで支払えるカードがあります。それは年会費無料の「ファミマTカード」です。そのカードの発行をハピタス経由すると3000ポイント(Amazonギフト3060円分)得するのです。

ちなみに「ファミマTカード」には注意点があります。 初期設定が「リボ払い」になっているので「全額払い」に変更しましょう。

通常、振込伝票は様々なコンビニで支払えますが、現金のみです。しかし「ファミマTカード」だけは特別なんです。ファミリーマートで「ファミマTカード」のクレジットカードで支払えるんです。しかもポイントもしっかり付きます。

この情報を知っているのか、知らないかで大きな差が生まれます。実は私も最近知った情報です。 学校でPCを生徒一人ひとりが買うことになり、数万円もの支払いがありました。現金で数万円はキツイですが、クレジットカードならとっても楽です。



私もすべてお得なサービスを利用しているわけではありません。面倒くさいものに対しては消極的です。

メルカリでいらない本を300円で売ることは、送料手数料を引くと数十円しか儲かりません。梱包や発送の手間を考えると決してお得とは言えませんね。それならいらない本をまとめてダンボールで送れるブックオフなどを利用したほうが良いです。

しかし買う側からするとメルカリで300円の本を送料無料で買えるのはありがたいです。



生活に密着した内容ばかりになってしまいましたが、ただお金を浪費するのではなく、投資として考えるということも大切です。

  • 投資:将来見返りがある(本、設備投資など)
  • 消費:等価交換消費に当たる物(事務用品、食品など)
  • 浪費:ただ使いっぱなしで見返りがないも(自己満足、ゲームセンターなど)

今使っているこのお金は、投資なのか、消費なのか、浪費なのか考えるだけでもお金に対する意識が変わるはずです。最近は、もうひとつ「シェア」という考えもありますね。



単なる「ケチ」という言葉で片付けず、うまくお金と付き合って、より豊かでお得に人生を楽しみましょう

ボスとリーダーの違いをイラストで表現

元マイクロソフト株式会社 代表取締役社長であり、慶応義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授である古川享さんの講演を聞く機会がありました。


内容的には、「これから社会人になってゆく人向け」のように感じました。

  • 人生での失敗、挫折をネタにして、ストーリーを用意しておく
  • 失敗経験、その後どうなったか 面接等で最初の質問で聞かれる
  • 自分自身のブランドを確立する
  • 学歴、会社、国籍、ブランド品、男女に頼らない


等々、様々なアドバイスのプレゼンでしたが、そのプレゼンの資料の中に「ボスとリーダーの違い」についてのイラストを紹介していました。

「なるほど、なるほど」「そうだよね、そうでなくちゃ」と思うところがあり、リーダーとしての素養をズバリと表現していて面白いと思います。


イラストを見ていただくのが一番良いと思いますが、ご紹介します。 イラストは最後の参考リンクを御覧ください。


BOSS:SAYS “I”
LEADER:SAYS “WE”

BOSS:TAKES CREDIT
LEADER:GIVES CREDIT

BOSS:INSPIRES FEAR
LEADER:GENERATES ENTHUSIASM

BOSS:USES PEOPLE
LEADER:DEVELOPS PEOPLE

BOSS:COMMANDS
LEADER:ASKS

BOSS:BLAMES FOR THE BREAKDOWN
LEADER:FIXES BREAKDOWN

BOSS:DRIVES EMPLOYEES
LEADER:COACHES THEM

BOSS:DEPENDS ON AUTHORITY
LEADER:ON GOODWILL


BOSS:Take advantage
LEADER:Empower

BOSS:Blame
LEADER:Fix

BOSS:GO!!
LEADER:Let’s Go!!

BOSS:Says, “i”
LEADER:Says, “We”

BOSS:Intimidate
LEADER:Rely

BOSS:Command
LEADER:Asks

BOSS:Know how it is done
LEADER:Show how it is done

BOSS:Take Credit
LEADER:Give Credit


[参考リンク]