RSS

目的を、ときどき再確認し、軌道修正する


物事をうまくすすめるには、
いつも、目的を意識することが大切です。

目的とは、自分が得たいと思っている結果です。
その目的を意識し、さらに集中することが重要です。

 

しかし、簡単ではないですね。
ついつい、わすれてしまったり、
別の感情が優先してしまったりします。

 

 

休日に、ある家族が、動物園に出かけました。

お母さんは、お父さんの運転マナーが気に入らなくて、
お父さんに文句をいって、
ケンカになってしまいました。

しばらく行くと、
途中で、子どもがおもしろそうな公園を見つけました。
どうしても遊びたいというので、
そこでちょっと遊ぶことにしました。

子どもは、思いのほか、とても楽しく遊んでいます。

 

気がつくと、時間がかなりたってしまい、
あらかじめ知らべていたおいしいレストランや、
予定していた動物園に、
行くことができなくなってしまいました。

お父さんは、
子どもに八つ当たりをし、
イライラして、
一人ベンチで、ふてくされてしまいました。

 

さて、目的はなんだったのでしょうか?
自分が本当に得たい結果はなんだったんでしょうか?

家族と楽しくすごすこと。
子どもに喜んでもらうこと。
家族と幸せを分かち合うこと。

だったのではないでしょうか。

 

動物園に行けなくても、
目的は達成できているはずなのに、

予定と違っていたから、
せっかく調べていたのに、
自分のプライドや、やり切れない気持ちを、
子どもに向けてしまいました。

 

 

ついつい、本当の目的を忘れてしまいましたね。

常に、目的を意識し、
目的に集中するのは難しいのですが、

たまに、確認する癖をつけると、
幸せな気持ちを長く続けることができます。

カーナビのように、目的地をセットしたら、
どんな道を通っても、目的地へ誘導してください。

 

本当の目的は何か?
今、行っている行動や感情は、
その目的のためなのか、

ときどき確認し、軌道修正できると
幸福感が増し、本当の目的に
早く到達できます。

 

 

ありがとうございました。

0 コメント:

コメントを投稿