RSS

for me ではなく for you という考え方でWinWin

自己実現ダイエット禁煙など、願いを叶えて幸せになりたいのは自分自身です。 しかし、「for me」すなわち、自分のためとイメージするか、「for you」すなわち、誰かのためとイメージするかでは、願いが叶うスピードも達成率も変わってしまうのです。



まずは、自分が幸せにならないと相手も幸せにできない。という考え方もありますが、モチベーションを維持するためには、「for you」という考え方が最適なのです。



無人島で自分一人で暮らしているところを想像してください。

「お金が必要ですか?」 「ダイエットする必要がありますか?」

もしも、自分が誰もがうらやむ理想の体型であり、お金もうなるほどあっても幸せではありませんよね。

無人島は、とっても極端な例でしたが、自分以外の人がいるから、初めて幸せを感じられるのです。



自分の夢がかなったら、その先に何がありますか?

何のために、それをやっているのですか?


ダイエットを例にすると、痩せた体、引き締まったBODY、健康な体を手に入れた。
その先には、より長生きして家族とともに生きられる。異性に注目される。

こじつけでも何でも良いのです。 自分のためではなく、目の前の誰かでも異性でも自分以外の誰かのために行なっていると考えてみましょう。

for you」という考え方は、自分も相手も幸せになれるWinWinの関係なのです。


成功を手に入れたいのであれば、自分が誰のためにやっているかをイメージしましょう。 大切な人のためなら頑張れますよね。
誰かのためであっても、最終的には必ず何かしらちゃんと自分にかえってきます。



スター(for me)ではなく、英雄(for you)を目指しましょう。 「for you」を意識するだけで、やる気モチベーションが上がり、意識がガラッと変わるはずです。


for you」を意識することは、みんなが幸せになれる簡単で素晴らしい考え方なのです。


参考

0 コメント:

コメントを投稿