RSS

一番を目指すのと、そこそこを目指すのでは、全然違うものができる

何かをがんばる時、 そこそこを目指しますか? 一番を目指しますか?


例えば、

テストなら、100点を目指して勉強するのか、 70点ぐらい取れればいいと思って勉強するのか。

徒競走なら、一番を目指して練習するのか、 ビリににならなければいいやと思って練習するのか?

Webサイトを立ち上げるなら、 一番のアクセスを目指すのか、そこそこを目指すのか?


何かをがんばるのであれば、一番を目指してがんばるほうが 最終的な成果物は、断然よくなります。

せっかくがんばるのであれば、一番を目指しましょう。



もう一つ分かりやすい例をあげます。

家電量販店売り場を想像してみてください。

一番売れているものは? と店員さんに聞くことはあると思いますが、 二番、三番目に売れているものは、滅多に聞きませんよね。


日本で一番高い山は? 富士山です。 では、二番目に高い山は?


一番にはそれほどの価値があるのです。


価格コムや、楽天で買い物する時、 他店より1円でも安いお店を見つけようとしますよね。 お店側も必死で、1円でいいので他店より安くし、常に一番を狙っています。



小さな一番でいいのです。 小さな一番を積み重ね、 本当の一番を勝ち取りましょう。


それには、 ここぞという時には、一番を目指すこと。

なんとなくやりたいことをやるのではなく、 一番を目指してみると、心に変化が現れ、 モチベーションもアップできます。



一番という、 強力な魔力を利用してしまいましょう。

0 コメント:

コメントを投稿