RSS

書評 「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」 ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター


「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」
ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター

 

この本は、お金に対する考え方を教えてくれる本です。
私は、この本と出会い、
収入の質や、考え方を学びました。

 

ロバート・キヨサキさんは、
たくさんの「金持ち父さん」シリーズの本を出版しています。

どの本も、言いたいことは同じですが、
私は、「若くして豊かに引退する
というところに魅かれました。

 

本の内容は、
ロバート・キヨサキさんが、
どのようにして、経済的な自由を得たのか、
その方法と考え方について書かれています。

テコの原理であるレバレッジをきかせて
不動産などでお金持ちになっていきます。

 

この本を読んだ人は、
不動産投資について勉強してみようと
思うかもしれません。

私もそのうちの一人でしたが、
借金したり、大きなお金を初めから動かすのは、
私には、性格的にあいませんでした。

私は、この本の考え方を基本に、
ローリスクで、初期投資がいらない方法を
選択しました。

 

 

この「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法
でいうところのポイントは、

お金に働いてもらうということです。
つまり、印税的な収入を得ることですね。

会社のサラリーマンですと、
病気になったり、クビになったりして
働いていないと収入が入ってきません。
出世しても同じことです。

 

印税的収入には、本の出版や音楽CDなど
を思い浮かべると思います。

その他にも、不動産、株式投資なども
印税的な収入といえます。

 

いまでは、インターネットという
巨大な市場に、個人で参戦できる場所もあります。

金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」には、
インターネットを利用することはあまり触れていません。

しかし、巨大な収入を得るために、
リスクを最低限にして副業できるものは、
インターネットを利用しないとできないと思っています。

 

 

私も、昔は、素敵なカフェや、雑貨屋さん、
スキー場のペンションなどを
やってみようと夢見たこともあります。
しかし、結局、ラットレースからは
抜け出せないのですよね。

まずは、ラットレースを抜け出し、
経済的な自由を獲得した後に、
趣味として、自由気ままに、お店を出せればいいですね。

 

ラットレースという言葉も、
「金持ち父さん」シリーズで、有名になった言葉です。

ネズミが、走っている間だけ、
輪っかがくるくるまわるものがありますよね。

人間が働いている間だけ、収入があるが、
止まってしまうと、収入がなくなってしまい、
いつまでたっても資産を増やせないのです。

 

「金持ち父さん」シリーズでは、
早く、このラットレースから抜け出し、
経済的に、豊かで楽しい人生を
送りましょうということをいっています。

 

もし、まだ「金持ち父さん」シリーズ
お読みでなければ、ぜひとも読んでみてください。

昔の年功序列という考え方から抜け出し、
素晴らしい未来が見えてきます。
希望が見えてきます。

資産を増やすという基本的な考えを
マスターしてください。

 

 

「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」
ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター

 

 

  ありがとうございました。

 

 

  無料プレゼント!
    もっと自分の才能、能力を引き出したい、もっとモチベーションを上げたい。
    小冊子 「あの人はなぜ、いつも成功するのか」

0 コメント:

コメントを投稿