RSS

のぼせが終わる頃に、本当の関係づくりが始まる


初恋
いい響きですね。

恋愛の始まりは、
わくわく、どきどき
幸せ感いっぱいです。

 

 

相手しか見えなくて、
相手の全てが大好きで、
一秒でも長くそばにいたい。

という時は、のぼせの時期です。

 

 

愛の関係は、
のぼせの時期が終わり、
相手がよく見えるようになってからが勝負です。

 

旅行など、一緒にいる時間が長くなると、
相手の嫌なところや、
自分の知らなかったところがみえてきます。

また、自分も相手に心をゆるし、
愛する人の前で押さえていた行動を
見せるようになります。

 

つまり、お互いに、
気がねなく付き合える仲になるのです。

自分の心の中にある理想像が
崩れていく時期でもあります。

 

これは、悪いことではなく、
次のステップの始まりなのです。

ここで、ちょっと嫌なことがあったから
あんな人だと思わなかった
もう嫌いになった
別れたい。

という気持ちに
なってしまうこともあると思います。

 

でも、ここを乗り越えないと、
くっついては離れて、
また、くっついては離れてを
いつまでも繰り返してしまいます。

 

 

ここからは、
相手を思いやることや、努力することで
お互いの関係づくりを始めるのです。

 

相手を理解し、尊重し、
相手を思いやる気持ちがあれば
すぐに乗り越えられます。

豊かな心を持って、
本当の関係づくりを始めましょう。

 

 

  ありがとうございました。

0 コメント:

コメントを投稿