RSS

すがすがしい、一日のスタートのために、「おはようございます!」


毎朝、

おはようございます!

元気に、言えていますか?

 

私は、子供のころ、恥ずかしくてうまく言えませんでした。
でも、いまでは、
おはようございます!」と、いうことができます。
しかも、まったく照れずに。

朝、ゴミを出しに行くとき、近所のおばさんに、
会社でトイレ掃除をしているおばさんに、
子どもたちに、
妻に、
会社の同僚に、
私は、たくさん、「おはようございます!」を言っています。

 

おはようございます!」と、びっくりマークをつけて、
元気に言えると、今日一日が、すがすがしく、気持ちよく、
過ごせる感じがしませんか?

おはよう!」は、朝に言う言葉ですね。
つまり、今日一日のスタートであり、
最初のコミュニケーションです。

今日一日を、充実し、わくわくした日になるための
おまじないみたいですね。

 

音楽業界や、芸能業界では、昼でも朝でも夜でも、
あいさつは、全て「おはようございます。」といいます。

私は、学生の頃に、バンドを組んでいました。
バンドの練習のため、初めてスタジオに行った時でした。

夜にもかかわらず、スタジオの受付の方が、
おはようございます」といっていたのには、びっくりしました。
その時、不思議さと、新鮮さを感じたのを覚えています。

 

 

おはよう」という言葉には、いやな気持にさせる要素がなく、
心地よい、響きを感じます。

もし、恥ずかしくて、今まで言えなかったのであれば、
ぜひ、言ってみてください。
ほんのちょっと、幸せを感じることができると思います。

 

 

おはようのレベルを勝手に作ってみました。

1、心の中で「おはようございます」
2、声に出して、小さく「おはようございます」
3、大きく明るく「おはようございます!」
4、相手の目をみて「おはようございます!」
5、相手より先に「おはようございます!」
6、気持ちを込めて「おはようございます!」
7、「おはようございます! 今日もいい天気ですね」というように
    「おはようございます!」に、ひとことつける

 

私は、6ぐらいのレベルでしょうか。
なかなか、プラスアルファのひとことがいえません。
やはり、まだ恥ずかしいみたいです。

 

今日一日を、わくわく、気持ちよく過ごすために、
ちょっと、声にだして言ってみましょうか。

お は よ う !

おー、赤面。
誰もいないのに、言うのは、照れますね。

 

 

  ありがとうございました。

0 コメント:

コメントを投稿