RSS

「かさけって」 大事なものは語呂で確認

朝、バタバタしていると、 携帯を忘れたり定期を忘れたりすることはないでしょうか?

特に、寝坊して、朝時間が無かったり、 いつもと別の用をしていた時など。


私の家族も、家の鍵を忘れてしまうことがありました。

妻から、「早く帰ってきて、家の中に入れないの」 と催促メールをもらい、すぐさま帰った経験があります。

普通は、鍵をかけて家を出るので、めったに忘れないのですが、 妻が、私よりも早く家を出る場合は、私がまだ家にいるので、 鍵をかけずに出ていきます。 そのため、忘れてしまうんですね。



では、忘れ物をしないようにするにはどうしたらよいでしょうか?

簡単ですよね。 家を出る前に、持ち物を確認すればよいのです。

毎日同じことを確認するので、 語呂を作ってしまうと、簡単で便利です。



といことで、私は、語呂を作りました。

かさけって

です。


  • か → 鍵
  • さ → 財布
  • け → 携帯
  • て → 定期

となります。 また 「かさ」 → も意味をもたせています。


かさけって」 → 鍵、財布、携帯、定期、傘

簡単ですよね。人それぞれ持ち物は違いますので、 オリジナルの語呂を考えてみると良いです。



明日の朝は、「かさけって」と唱えてみましょう。

0 コメント:

コメントを投稿