RSS

まず、始める。

まず、始める。」とは、 どうゆうことかといいますと、

生産的なことや、計画していたことを始めるということです。 それには、とりあえず、机に向かって、椅子に座ることです。



作家が一番大変なのは、書くことそのものではなく、 書くために、机の前に座ることだといいます。

書き始めれば、いずれ書き終わりますが、 書き始めなければ、永遠に終わりません。


調べてから書こう。 今日はやめて、明日からにしよう。 才能ないかもしれない。

そして、 漫画を見たりネットサーフィンなどしてしまって、 今日も終わってしまうのです。



なぜ、始められないのか? それは、今の現状にそこそこ満足しているからです。

もう一度、自分の理想とする素晴らしい未来を想像してみてください。 「ほんとうに、このままでいいのか?」と自問自答してみましょう。



面倒そうでも、時間がかかりそうでも、 実際に取りかかってみると、 予想したほど時間がかからないことがほとんどです。

まずは、ちょろっとでも始めてみましょう。 やり始めはつらいけど、やっているうちに楽しくなります。

それが、人間の脳の仕組みだからです。 面倒でも、まずやり始めることです。

やり始めることさえできれば、スイスイです。



まず、始める。

0 コメント:

コメントを投稿