RSS

「まだやっていない」 → 「今やっているところです」

本当は、まだ初めていないのに、
もう、やっていることにしてしまう

という、ずるがしこく、奥が深いノウハウです。
一種の交渉術ですね。

 

私の娘がよく使っているので、
なるほど、これは大人にも使えるなと思ったのです。

 

子どもは、いつも、朝食を食べるのが遅く
だらだらとTVを見たり、ぼーっとしたりしています。
毎日イライラしますよね。

大人は、洗濯物を干したり、ゴミ出ししたり、
いろいろ準備が大変です。

 

そんな時、別の部屋から母が、「ヨーグルト食べた?」
リビングで子どもが、「今食べ終わるところ!」

実は、子どもは、まだヨーグルトにはまだ手を付けていません。
これからやることに対して、既にやっていると答えているのです。

 

別の部屋に母がいるので、
母が、リビングに来る頃にはヨーグルトを食べているということでしょう。

 

 

ずるいけど、とても前向きな回答だと思います。

まだやっていないことに対して、既にやっているといっているので、
すぐに行動に移れるのです。

 

これからやろうとしていて、なかなか手がつけられず、
まだやっていないのであれば、自分に対して、

今やるところ
今やっているところ

などと自分で、自分に返事をし、
思いを行動へと変えてしまいましょう。

0 コメント:

コメントを投稿