RSS

一週間だけ、それだけに集中すると驚くべき効果がでる「期間限定一点集中法」

  毎日、憂うつな天気だし、
  なんだか、最近やる気が空回りしているな~。

  やらなければいけないことは分かっている。
  それでも、なかなかやる気がでない。

  ついつい、他のことを調べたり、漫画やTVを見てしまったりする。

 

  こんな時は、どうしたらよいでしょうか?

  期間を限定して、一つのことに集中するとよいのです。
  例えば、来週の一週間だけ、写真の整理だけをしようと決めて実行するのです。

 

  私の場合、お盆に実家に帰りますが、
  おみやげとして子どもの写真をプリントして持っていきます。

  ただ、整理するのも、いい写真を選別するのも面倒で、
  なかなか始められなかったり、途中で投げ出してしまったりします。

  そんな時は、期間限定一点集中で乗り切ります。
  写真の整理以外にも、たくさんのTODOがありますが、
  全て放棄し、写真の整理だけを行います。

 

  一つのことだけをやるので、没頭することができるのです。
  没頭とは、時間感覚がない状態です。
  フロー状態ハイな状態とも言われます。

 

  一週間続けたあとは、かなりの充実感が味わえますが、その反動もあります。
  つまり、元のだらだら生活に戻ってしまうのです。

  それでも、やったほうが、やらないよりはマシです。
  前に前進し、TODOが1つ消えるのですから。

  少し休んだらまた集中すればよいのです。

 

  写真整理は簡単ですが、より自分をフロー状態にしやすいのは、
  ちょっとだけチャレンジなものをすることです。

  少し難しいかなというものに挑戦した時が、
  一番効果が出やすいのです。

  写真整理をちょっとだけチャレンジなものにするのであれば、
  仕分け作業をもっと効率的にできないかを考えます。
  簡単な仕分けができるフリーソフトを探したり、試したりしてみるのです。

 

 

  ちょっとやる気がなく、注意が散漫になってきた自分を感じたら、
  期間限定一点集中法を試してみてください。

 

 

  最後に、写真プリントについての情報です。

  自宅のプリンターで印刷すると、紙代、インク代、
  さらに、パソコン操作時間や調整作業など考えると、
  ネットでプリントを頼むほうが割安で、楽だと思います。
  1枚あたりの単価も、ネットプリントのほうが安いのです。

  画質にこだわらなければ、
  なんと、1枚 5円のネットプリント屋さんがあります。

    ・ネットプリント
    ・しまうまプリント
    ・Tプリント
    ・しろくまフォト

  初回なら50枚まで無料というところもありますので、
  いろいろ試してみてください。

0 コメント:

コメントを投稿